Warning: Use of undefined constant WPRBLVERSION - assumed 'WPRBLVERSION' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/tftl/mogeringo.com/public_html/bicycle/wp-content/plugins/wp-render-blogroll-links/WP-Render-Blogroll.php on line 19
ステムを交換したら楽になった 自転車フィッティング | ロードバイク・クロスバイク探索

ステムを交換したら楽になった 自転車フィッティング





新しい自転車でまず悩まれるフィッティングですが

私の場合、Trekの50cmサイズでも大きいと色々なお店で言われていても

購入してしまったのですが

実際に乗ってみるとやっぱり大きい

サドルと同じ高さにハンドルがあるのでは??というアンバランスな

フィッティングになってしまっているのですが

通勤4日、つらい・・・肩こりがつらい・・・腕がパンパン

という状態でした。

買ったお店に持って行って実際に乗ってみた所

ハンドルの位置が遠い事に気づきました

DSC_7687

Trek50cmサイズで標準なのかは分かりませんが

80mmのステムが付いていました

これを70mmと1センチ短くしました

購入店にてステムをお借りしました

たったこれだけですが見違えるように快適になりました

お!腕が突っ張らないぞ、肩に力が入らないぞ

と乗った瞬間に体感できました

どうもハンドルが遠すぎてレバーに手をかけると

遠すぎて前荷重になり腕に負荷が掛かるのでは無いのかなぁ

と勝手に想像しました

 

DSC_7689

ちなみに標準のステムは151gとなっていました

たったこれだけで快適になるとは・・・

自転車の世界は奥が深いですね。。




  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。