自転車保険は大丈夫ですか?? 車にぶつけられました・・・





もう2週間ほど前の出来事なんですが

自転車を車にぶつけられまして、やっと落ち着いてきたので

ブログ再開という感じです

対向車線から右折で入ってきた車に横からぶつかられて

大きな怪我は無かったのですが右親指打撲という軽症でした

DSC_6748

物損という事で処理をさせてもらいましたが

それでも責任割合は相手9、私1という理不尽な割合の様です

お互いの修理の合計を9対1で出し合うという事ですが

納得が行かないのも本音の所

自転車購入時に赤TSマークに加入していましたが

物損に対しては有効では無いようで、個人賠償の付いた保険がこの場合は必要な様です

結局お互いの修理費用はそれぞれで負担、私の治療費は向こうが負担

という事で示談しそうな感じです

自転車の損傷はリアディレイラーに傷がついた位で特に修理の必要も無いのですが

大きな事故で無くて良かったと反省

個人賠償がある保険が必要と感じました。。

皆さんお気をつけください。。



関連記事

None Found

    • kuromori yamao
    • 2013年 11月12日

    こんばんは。ご無沙汰しております。って体大丈夫ですか?
    実際公道が一番危険だと私も日々感じています。(車・人・自転車)
    私個人的な意見ですが、車から見る自転車は(バイク含む)意外と速度差がわかりにくいのだと
    思います。(遅く見えてしまう)実際脇から出てくるバイク・車は大半止まらず入ってきます。
    なので私は”入ってくる””止まってくれない”を常に思い走行しています。
    車道走行中後続の邪魔だと気づけば一旦先に行かせます。人・自転車も同じで前から来れば速度を落とし安全を優先にします。理由は事故に巻き込まれたくないのと、スポーツバイクはマナーが悪いと
    思われたくないからです。もちろん歩行者を追い抜く時は声を(自転車通ります)など
    気にしだすと危険がいっぱいなのです。(信号無視なんてざらにいてますもんね)
    とにかくかもしれないは大事ですよ。事故を起こさない走行もテクニックだと思います。

    自転車保険AUに入っているのですが一度見てみてはいかがですか。
    個人・ファミリーがあり、対物・対人・その他いろいろ保障があってわりとお勧めです。

    なんせこれから寒くなるし、特に判断力が鈍ってくるので安全運転で気を付けてください。
    また変速以外におかしいところがないか再チェック念には念を。
    では。

  1. トラックバックはまだありません。